2019年8月18日

この前RIMSで話したときの報告をSATySFiで書いている.stdjaをもとにちょっと改変したクラスファイル(?)を利用.フォントサイズはもう少し大きい方がよいかな.

必要な部分しか手を入れていないので,かなりもとのままだけど,タイトルをシンプルにして,基本版面改変して,定理環境を入れたくらいかな.LaTeXと違って,何を書くべきかがThe SATySFi bookに書いてあったのであまり苦労はしていない.凝ったことをしようとすると大変そうだけど.参考文献だけちょっと困った.やっぱりBibTeXを使いたいので,昔作って放置してあるLuaなBibTeXに手を入れて,連携させるようにしてみた.\citeを定義して相互参照を吐き出させて,それを読み込んでデータベースを吐き出す感じ.こんな感じのファイルを作るようにした.

let bibliography-data = [
(`arXiv:1901.02336`,`Abe19`,{N. Abe, \emph{On Soergel bimodules}, arXiv:1901.02336. });
(`MR3555156`,`EW16`,{B. Elias and G. Williamson, \emph{Soergel calculus}, Represent. Theory \textbf{20} (2016), 295–374. });
(`MR2329762`,`Soe07`,{W. Soergel, \emph{Kazhdan-Lusztig-Polynome und unzerlegbare Bimoduln über Polynomringen}, J. Inst. Math. Jussieu \textbf{6} (2007), no. 3, 501–525. });
]

これを受けて文献一覧を吐き出すように+bibliographyを定義.具体的な\cite+bibliographyの定義はこんな感じ.

let-block ctx +bibliography dbs =
  let a = dbs |> List.mapi (fun n x -> register-cross-reference (`bibliography_database_` ^ arabic(n)) x) in
  let b = bibliography-data |> List.map (fun (key,label,i) -> register-cross-reference (`cite_key:` ^ key) label) in
  let get-length inb = match get-natural-metrics inb with (l,a,b) -> l in
  let length-list = bibliography-data |>
    List.map (fun (key,label,item) -> get-length (read-inline ctx (embed-string(`[` ^ label ^ `]`))))
  in
  let max a b = if a >' b then a else b in
  let label-length = (List.fold-left max 0pt length-list) +' 10pt in
  let output lst ctx = 
    let get-block (key,label,item) = 
      let label-box = read-inline ctx (embed-string(`[` ^ label ^ `]`)) in
      let length = get-length label-box in
      line-break true true ctx (
        inline-skip (0pt -' label-length) ++ label-box ++ inline-skip (label-length -' length) ++ 
        read-inline ctx item ++ inline-fil
      )
    in
    let a = lst |> List.map get-block in
    List.fold-left (+++) block-nil a
  in 
  let ctxheading =
    ctx |> set-font HanIdeographic font-cjk-gothic
        |> set-font Kana           font-cjk-gothic
        |> set-font Latin font-latin-sans
        |> set-font-size 16pt
  in
  let pads = (label-length, 0pt, 0pt, 0pt) in
  let decos =
    let deco _ _ _ _ = [] in
    (deco, deco, deco, deco)
  in
  block-skip 5pt +++
  (line-break true true ctxheading ((read-inline ctxheading {参考文献}) ++ inline-fil)) +++
  block-skip 0pt +++
  block-frame-breakable ctx pads decos (output bibliography-data)

let-inline \cite key =
  let opt = get-cross-reference (`cite_key:` ^ key) in
  let () = register-cross-reference (`cite_keys_` ^ arabic(!cite-keys-counter)) key  in
  let () = cite-keys-counter <- !cite-keys-counter + 1 in
  match opt with
    | None    -> {[???]}
    | Some(s) -> embed-string(`[` ^ s ^ `]`)

使い方は\cite(`key`);で引用して,+bibliography [`db1`;`db2`];で文献出力.本当は文献自身の読み込みをSATySFi側ですればよいのかもしれないけどなー..bibにあるLaTeXの命令は引っかかることも多いので,適当に変換している.\'{e}éにしたりとか.

2019年8月14日

新しい電子レンジ検討中.イオンに行く予定があったのでついでに家電コーナーで少し見てみた.メーカーはPanasonic,Toshiba,Sharpあたり.ちなみに現在使っているのはNationalなんですが.確か買ったかなりすぐ後になくなったはず.というわけでそのままならばPanasonicなんだけど,そういう強い理由があるわけでもなく.まぁ適当に調べてみよう.ないと困るので遅くとも来週中くらいには買いたい.

2019年8月11日

電子レンジが壊れてしまった.一昨日急に.エラー番号を調べてみると基盤の不具合っぽいので,買い換えるしかなさそう.買ったのは十年ほど前.同時期にいくつか家電を買い換えたんだけど,他のもそろそろ壊れるんだろうか.

2019年8月5日

全員クリアした.クリアしたら何かあるのかと思ったけど特に何も起こらないな.キーワードはあるので,おそらく適当な場所に行けばよいのだろうが.ヒントなしかー.うーん,面倒だな,攻略サイト開いちゃおうかな…….

というわけで雑感.うーん,まぁ人から聞いていたとおりかな.やらなきゃならないゲームじゃない.ストーリーよくわからないね.せっかく八人いるのに,各人のメインストーリーでは他のキャラは全く出てこない.しかしたまに出てくるパーティーチャットでは話をしていて……おまえらいつのまにそんなに仲良くなったの?という気分.ストーリーもなんかいまいちで……すごくつまらなくもないんだけど,捨てさるまでもないという平均点を突き進む感じ.キャラクター各々に迷いや信念があるんだけど,なんか感情移入もできないんだよなー.そしてその信念を見ているといろいろな違和感が.テリオンがもの盗んでいるところをオフィーリアが見過ごすわけないと思うんだけど…….

戦闘は売りなのかな.まぁ面白いんだけど,パズル.攻撃の方はブレイクした時にどのくらい強攻撃をたたき込めるかということになるので,色々と調整をして準備ができたらブレイクということに.敵味方の行動順序は今と次のターンまでは見えるので,それを見つつ考える感じ.うーん,正直常に最高の攻撃をたたき込みたい…….音楽はよかったかなー.結構耳に残っている.

まぁもう少しやります.

2019年8月1日

オクトパストラベラー,ぼちぼち何人かクリア中.レベル上げすぎたのか,ボスがあまり強くない…….

2019年7月21日

選挙に行ってきた.恥ずかしながら送られてきているはずの整理券を紛失してしまったので,ちょっとドキドキしながら投票所へ.なくしてしまった旨を伝えると,名前,住所,生年月日を書くようにと言われ,書いて渡したら紙をもらえた.本人確認があるかと思ったのだがそれもなかった.それ僕の名前と住所と生年月日を知っていれば僕を語って投票できちゃうってことなんじゃないかとちょっと不安.まぁ一票を奪うだけにはちょっとリスクが大きすぎる,ということだろうか.何にせよ,問題なく普通に投票ができた.

2019年7月20日

札幌での集会を終えて帰ってきた.ふー.ついたらのどが痛くて,火曜日くらいまでは体がだるくてしんどかった.主に火曜日に全力で直して,水曜からはなんとなくよくなったけど.集会は楽しく終えた.チュニジアから続いて消化不良気味.少し落ち着いたらとったノートとか見返そう.それにしてもやはり札幌はいい場所である.