2015年11月15日

生きてます,ととりあえず.連絡くれた方,ありがとうございます.学術振興会からも来たのだけど,普段入っていない個人名が入っていた.個人的に送ったということだろうか.

金曜の夜は家でテレビを見ていました.サッカーを見ていたら(大統領も見ていたあれ)気がついたら緊急ニュースに.カフェの様子と,さっきまでサッカーを楽しんでいた観客が困った顔でとどまっている様子が映し出されていました.今回は一月とは違って普通の人をターゲットとしていたわけで,一歩間違っていれば巻き込まれていたかもしれないと思うとさすがに怖い.前回は実行犯が逃げ回っていてそれが怖かったけど.しかし今回も関わった人がいるみたいなので,やっぱり恐ろしいのは恐ろしいか……

パリ市の施設閉鎖されているようです.たぶん今日まで.美術館とか観光地もほぼ全滅らしい.大学も閉まっている模様(今日まで).でも町中は日常営業にしか見えない.交通機関も通常通りだし,その辺のカフェにも人がたくさんいるし.最寄りの橋の上にはいつもより人がいるような.観光地が閉まっていてどうしようもなくなった人がいるんじゃないだろうか.ただ外で迷彩服+銃の七人組を見た.普段は三人組をよく見るけど.

ところで一昨日は13日の金曜日.不吉な日として日本でも有名だけど,フランスでもそれは変わらないというか日本以上っぽい.狙ったのだろうか.

1 件のコメント:

  1. 安心しました。ご無事で何よりです。

    返信削除

コメントの追加にはサードパーティーCookieの許可が必要です